で、日本から買って来たものは?

今回、日本からバンクーバーへ買って来たもの、それはーー

d0129786_13361295.jpg

ずらっと並べてみましたが・・まぁ重たい麺類の多いこと。
半生讃岐うどんをはじめ、乾麺の稲庭うどん、それにパスタ。 麺類ばっか

d0129786_13475532.jpg

手前から高松ライオン通り川福の「半生さぬきうどん」
これは全国的に広く知られているあの太くて噛み応えのある讃岐うどんではなくて
どちらかというと・・
子供の頃高松の祖母の家で食べていた近所の八百屋さんでで売っていた
うどん玉の味に近い、いわゆる普段の庶民的な讃岐うどんの味わいです。

その向こうは同じく川福の「しょうゆ豆」
香ばしく煎ったそら豆を小豆島特産の醤油で作ったたれに漬け込んだおそうざい。
讃岐うどんが茹で上がるまでちょこっとつまむのが讃岐ふう。・・かな?

さらになぜか乾麺の稲庭うどん。
創業万延元年 七代佐藤養助と書いてあるこの稲庭干饂飩おいしいのです
讃岐うどんとは全く違うのどごしでツルツルッといくらでも食べられるおいしさ。

それからいつものmartelliの2mmのSpaghetti。

そしてお菓子はーー

d0129786_1552140.jpg

勿論、ウチのダンナ様の好物の岡山銘菓「大手まんじゅう」 重いから小箱ね
以前高松のKさんからお土産で頂いてとてもおいしかった「わさんぼん
そしてカバン持ちの好物のロイズのポテトチップチョコレート
あと これは探すのにちょっと苦労したこんぶ飴^^

それからーー

d0129786_15114376.jpg

こちらは日本手ぬぐいです。
以前、日本の母が送ってくれたので台所で食器用フキンとして使ってみたところ
その吸水性の良さ、乾きの早さに驚いて、以来愛用しています。
写真の右側が今、台所でフキンとして使っている日本手ぬぐい。
汚れたらシンクでサッと石鹸で洗って干しておくとあっという間に乾きます。

母が送ってくれた時に思い出したのですが・・
子供の頃、日本の一般家庭では食器拭きはこの日本手ぬぐいだったと思います。
それがいつの間にかあっという間に姿を消して・・
改めてこうして使ってみると、その吸水性の高さや使い勝手の良さ、乾きの良さに
日本の文化を見る思い。

d0129786_15244794.jpg

日本手ぬぐいは端が切りっぱなしなので使っているうちにこんな感じにほつれてきますが、
田舎の叔母はこれをピッって手でちぎっていました。
が、私は上手く千切れないので、ほつれた糸だけ鋏で切ってます。
そして使っているうちにだんだんほつれなくなってきます。
この丸善で扱っている「かまわぬ」は色々な柄があって見ているだけでも楽しい♪

さらにーー

d0129786_1602816.jpg

こちらはシャネルの頬紅。
岡山のデパート天満屋の一階化粧品売り場を歩いていたらシャネルの売り場に
見慣れたスタッフの方の顔が。
一時は子育てで売り場を離れていらっしゃいましたがお子様も大きくなられたので本格的に職場復帰!
思わず立ち止まって丁度頬紅が無くなりかかっていたので彼女のお薦めの
こちらの色58番を購入しました。
今までと違って光沢のある本当に薄い目立たないヌーディーカラーの頬紅です。

最後に、これが重かったぁーー

d0129786_16225048.jpg

ヴェネツィア関係の記事を載せた雑誌いろいろ。
帰国前に前もってAmazonで注文しておいて持ち帰りました。
あとはウチのダンナ様に読破して頂きましょう。

今回のスーツケースが重かった訳・・なんと麺類と雑誌のせいでした!参った、参った

                        バンクーバー不動産やのカバン持ち

↓よろしかったらクリック応援してください。
人気ブログランキングへ
by stessa2 | 2009-11-08 17:30 | 懐かしの日本滞在記 | Comments(12)
Commented by メメ at 2009-11-08 22:25 x
カバン持ちさん、こんにちは!

母国から持ち帰ったものは、大好きな食べ物や旅の雑誌というあたり、カバン持ちさんらしいですね♪
おうどんは、カバン持ちさんの娘さんの好物ではなかったですか?
ご家族が喜ぶ顔を思い浮かべて品物を選ぶカバン持ちさんが想像できるようです!

ヴェネツィア情報は、ダンナさまの頭にインプットされ、現地で活用されるのですね!
次回の旅も、楽しみですね。
Commented by stessa2 at 2009-11-09 09:50
*メメさんへ
こんにちは!
そうなんです、おうどんは(私も含め)ウチの娘さんの大好物で、
やっぱり本物の讃岐うどんはおいしい!と喜んでくれてます。^^
そして大手饅頭は一瞬でウチのダンナ様のお腹へと消え、
ヴェネツィア関係の雑誌は彼の愛読書(?)となっています。
どうも心はもうヴェネツィアに飛んでいるような??笑
Commented by mimi at 2009-11-09 10:52 x
わー、沢山ありますね!
私もいつも誰かが遊びに来てくれるたびに雑誌を沢山頼んでます♪
今度遊びに来てくれる母には、お重箱を頼みました。
新しいのを探すかどうかって話していたんですけど、
結局実家で使っていたもののうち1組をもらうことになりました。
それと、私が好きな日本のもの・・・それは缶コーヒーです!
主人も日本の缶コーヒーに興味津々なんですが、重くなるのが難点なんですよね・・・
Commented by stessa2 at 2009-11-09 12:49
*mimiさんへ
重いものばかりで可笑しいでしょう?
お重箱はいいですねー^^
ご実家のを1組頂いたほうが絶対に思い入れがあって素敵だと思います。
そしてお正月だけではなくて段を減らすとピクニックなどにも使えますもんね。
その昔、お重箱はお正月、お花見、運動会、行楽・・など一年を通して
生活に頻度高く登場してましたよ、きっとお母様ならご存知のはず。^^

缶コーヒー、なが~く飲んでないです・・そう云えば日本では良く飲んでました。
ああ、もう味を忘れてしまったかも?!
Commented by kojesan at 2009-11-09 14:42 x
大手饅頭・・・わたしの大好物です。もう既に旦那様のお腹に収容されてしまったんですね。あれを冷凍にして、ユックリと味わって欲しかったです・・・

日本に居ると、日本の良い物に鈍感になりますよね。でもこうやって離れてるからこそ、日本の良い物を再度認識出来るって、なんだかいいですよねっ。
Commented by M子 at 2009-11-09 16:25 x
去年指圧カレッジの記念祭でもらった手ぬぐい私も使ってますが、手んぐいって
良いですよねー。
今度日本に帰った時は可愛いふろしきを一枚購入しようと企んでます。
讃岐うどんは私も必ず日本に帰った時は購入して来ますが何だかやっぱり日本で食べた方が美味しく感じるんですよねーー それは私の作り方がまずいから?! 最近年のせいか日本のトラディショナル系商品が気になり始めてます

Commented by stessa2 at 2009-11-09 17:49
*kojesanさんへ
じつはね(私も今日気が付いたのですが)なんと2つ程冷凍庫の引き出しの隅に
入れてあって、彼は夕食後に電子レンジでチンして嬉しそうに食べていました。笑
さらにその空き箱で、な、なんと折り紙のようにしてユリの花を作ってました!
これは是非大手饅頭の会社に見せてあげたい! ビックリです。

日本の昭和を彷彿とさせるものって・・ほんとに味がありますよね。
今回、商店街の荒物屋さんでもうちょっとでアルミ製の懐かしの湯たんぽを
買うところでした。笑
荒物屋さんには欲しいものがいっぱいあって宝箱みたいでしたよ。^^
Commented by stessa2 at 2009-11-09 17:58
*M子さんへ
手ぬぐいの手触りは本当に日本人にぴったりですよね。
讃岐うどんは茹で方やその後の水洗いがポイントですよー。
茹で時間が10数分かかりますがその間かたときもお鍋から離れてはいけません。
しっかり沸騰させながら・・お湯の沸き具合によってはびっくり水がいる場合も。
それから食べ方によって茹で時間も違うし、その後の水洗いはどんなに寒くても
冷水で水道からジャージャー水を流しながらもみ洗いして麺を〆ます。
そうすると本当においしく出来上がりますよ。^^
茹でと洗いが勝負ですっ!笑
Commented by K.yamamura at 2009-11-09 23:53 x
うどん&書籍&なんと・・・大手饅頭☆そりわぁ~重いです!!よくぞその細腕で無事家まで持ち帰れましたなぁ~♪きっと私、これからあの銀色に輝く湯たんぽ見る度カバン持ちさんを思い出しそうです☆買ってても重さはあんまり無かったですね・・・お饅頭に比べれば・・・でも容量大きい・・・・かぁ~いつかカナダに御送りしますよぉ~♪
Commented by kimamanyc at 2009-11-10 01:40
こんにちは^^
重いと分かっていても、持って帰りたい品々ですね!!
おうどんおいしそうです☆
手ぬぐいも、実用的かつ今はお洒落なものがたくさんありますね^^
日本の雑誌は写真がきれいで、情報もたくさんですばらしいですよね。
私はまだイタリアに一度も行った事がないのですが、ついに再来週、クルーズがてら行ってきます!でも、ヴェネチアには行けず、、、またいつか!と思っています。
Commented by stessa2 at 2009-11-10 12:49
*K.yamamuraさんへ
スーツケースは空港まで送ったので私が持ち運ぶ事は殆ど無かったのですが、
飛行機の重量制限が以前よりも少なくなったのでぎりぎりセーフでした。汗
あの湯たんぽは素敵だったのですが・・
ウチのダンナ様いわく、あれは和室に敷きふとんだからいいけど、
もしベッドで使ったら蹴っ飛ばして落としてしまうのでは?との意見に
思わず納得でした。
それにしてもレトロ可愛かった・・♪
Commented by stessa2 at 2009-11-10 13:09
*kimamanycさんへ
こんにちは^^
そうなんです、重いと分かっていてもあれこれ持って帰りたい物は数知れず。
クルーズはついに再来週からなんですね!
きれいな写真を沢山撮ってきて見せてくださいね。
写真が上手なyokoさんのこと、ブログの更新が今から楽しみですよー!


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(121)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(37)
(35)
(34)
(25)
(22)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

最近のバンクーバーのお天気
at 2017-08-06 15:17
La Quercia@W.4..
at 2017-08-01 15:04
クラフトビールBRITANN..
at 2017-07-28 16:15

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。