フレンチの「Les Faux Bourgeois」にもう一度♪

昨日、普段から親しくお付き合いさせて頂いているご夫妻からお電話。
近いうちに食事に行きましょう!というお誘いだったのですが・・
そこはほら、ウチのダンナ様はB型。
「じゃあ、明日の夜は如何ですか?」と、突然誘ってみたりして・・
それでも戸惑いながらもTさんご夫婦、了解してくださって、急遽、ディナーに行く事に。
そして、ウチのダンナ様が指定したレストランはここ。

d0129786_13525069.jpg

そう、丁度一週間前に「鳩の会」で食事に行った「Les Faux Bourgeois
場所はFraser St. とKingswayが交わるところのすぐ近く。
前回の「鳩の会」でこのレストランを訪れたときのレポートはこちらから。

噂によるとこのレストラン、今、とても流行っていてなかなか予約が取れないらしい。
そういえば前回もJ子さんが予約を取って席を確保するのにいろいろ骨折ってくれました。感謝!

なので、今回は それも急なので 開店と同時に入れば予約が取れるのでは?
という事でトライしたら、難なくテーブルを確保できました!

そういう事情で予約は開店時間の5時半。到着したのはその10分前でした。
開店までお店の外で時間つぶし・・まだまだ外は日差しも強く、まるでお昼間。
それでも前回、とてもおいしかったので、お腹はスタンバイOKです。
それでは店内へーー

d0129786_1414264.jpg

開店と同時で一番乗り! でもね、私達と同じくお店が開くのを待ってた方も。
やはり流行っているので、席を確保する為にどうしても完全予約になっていますが、
本来はこのレストラン、カジュアルなフレンチ・ビストロ・スタイルです。
ご一緒した御夫妻も「ちょっと懐かしい雰囲気の内装だねぇ。」と気に入って下さりひと安心。
年代で云えば、1970年頃のスタイルでしょうか?
でも、このお店がオープンしたのは去年の9月。 それ以来、大好評らしい
ちなみにシェフはオーストリアかオーストラリア?出身の30代半ばの男性だそう。
これからが楽しみな年代のシェフですね。^^

さてーー
前回の記憶を基にお料理を頼んで、ワインは黒板にあった本日のお奨めの赤を注文。

d0129786_14545100.jpg

ワインにあまり頓着の無いカバン持ちですが・・判らないながらも?おいしく頂きました。

d0129786_145846100.jpg

↑店内の黒板に書かれたお奨ワインと本日のスペシャルの前菜とメイン。
席に着いた時はまだお店のスタッフが椅子に乗って一生懸命書いてる最中。
・・という事は、書いたまんまじゃなくて、ちゃんと毎日書き換えているのだねぇ~

4人で乾杯をして、あれやこれやと話しているうちにーー

d0129786_1574116.jpg

前菜が登場です。
今回は3品頼んで4人でシェアする事に。
一番手前が本日のスペシャルメニュー「うさぎ肉のテリーヌ」いちじくと胡桃、フェネルをミックス
臭みなんて全く無くて、ほんとにあっさりとおいしいテリーヌ。うさぎの姿は忘れましょうね

左奥は「パテ・ド・カンパーニュ」カンパーニュ地方のポークパテ 
前回食べてとてもおいしかったので今回もまたまた注文。
マデラ酒?ブランデー?が効いていて、フランスパンにちょこっと付けて食べると
ワインのお供に最高! メニューにもシェアするのがおススメと書いてありました^^

さて右奥のお皿は「アルザス地方のタルト・フランベ」かな?
カラメル状に調理したオニオンが入ったタルトにラルドン(ベーコンの一種)と、
クレーム・フレッシュとリコッタチーズがのったとってもおいしい前菜です♪

食べ歩きがご趣味の御夫妻も「おいしい!」とびっくり顔。
3皿とも正解でした!

それではメインに移ります。

d0129786_1683218.jpg

結局、前回注文しておいしかった「カナード(鴨)・コンフィ」をまたしても注文。
それぐらいおいしかったのです。
今回もそのおいしさに会話もそぞろとうとう最後は両手でバキッと二つに折って食べました~

さて、ダンナ様はーー

d0129786_16195952.jpg

「ラムの頬肉のアプリコット風味」←フランス語なので簡単な日本語で勝手に名付けました
真ん中はミントのクスクスとミズナ。 ミズナって水菜のこと?

さて、本来、クスクスは北アフリカの食品というイメージがありますが
フランス料理にも登場するのは植民地の影響でしょうか?


こちらは奥様が注文された本日のスペシャルーー

d0129786_16382852.jpg

帆立とアランチーニ(ライスコロッケ) 赤ピーマンのソースだっけ?

それぞれにおいしいと、皆、口々に云いあって、話もはずんで楽しい時間♪
おいしいものは幸せ気分を運んでくれて、生きる事の喜びも感じさせてくれる!
・・なんて、ちょっとオーバーでしょうか?

さて、おいしいフレンチの締めくくりはーー

d0129786_16525626.jpg

フレンチ・エスプレッソとーー

d0129786_16571333.jpg

ミルクチョコレートのムースです。 やっぱりフレンチはチョコレートムース?

前回の「鳩の会」、このレストランでのお食事は、残念ながらスケジュールの都合上、
途中参加だったので・・是非、近いうちにもう一度こちらでゆっくりと食べたいなと
思っていたカバン持ち。 いや~、味わい尽くして満足、満足

d0129786_1774473.jpg

外に出れば・・夕暮れ時。 でもまだまだ明るいバンクーバー
気温も20℃ぐらいで気持ちの良い夕方ですね。

さて、もう一軒寄って帰りましょう♪ どこに?

                       バンクーバー不動産やのカバン持ち


d0129786_17144651.jpg
Les Faux Bourgeois
663 15th. Ave.
E.Vancouver
Phone:604-873-9733

営業時間
火~日曜日5:30pm-12am
お隣のカフェはーー
毎日営業9:00am-4:00pm

↓↓おいしそうって思ったら応援クリックしてね♪

by stessa2 | 2009-07-19 17:38 | 食べたもの最近情報 | Comments(8)
Commented by 鳩弟子1号 at 2009-07-19 21:44 x
おはようございます。5時半です!

うふふ、またお出かけされたのですね。食べ歩きが大好きなTさんご夫婦も楽しまれたとの事、なによりでした〜。
それにしても、チョコレートムース...次回はデザートもチャレンジしたい!

Commented by ななまりん at 2009-07-19 22:17 x
こんにちは^^ 武蔵丸つながり~♪笑

予約をとらないといけないお店が多いのは 外食する人が多いのですね。 羨ましい!
今日は旅行疲れもあり、母を呼んで料理をしてもらいました。  小言を言われますが、まあ、、ガマンします。
Commented by midasjenny at 2009-07-19 23:12 x
カバン持ちさん、ご無沙汰しておりましたぁ♪ 久しぶりにお邪魔したら、すっごく良い情報!!嬉しくなってコメしました。かなり良さそうですねぇ、このビストロ。メニューも良いし、お値段もかなりお手頃。近々是非行ってみたいと思います。これからも美味しい情報、楽しみにしています。
Commented by ralamartin at 2009-07-20 02:02
また、行かれたのですね。ラビットのテリーヌ、おいしそうです!あと、やっぱり、あのダックコンフィは、いつかトライしなければと思っております。デザートがちょっと寂しい感じですが・・・ビストロだからでしょうか。でも、近いうちに絶対に行きます!
Commented by stessa2 at 2009-07-20 03:45
鳩弟子1号さんへ、
またの名を「松JUJU」さんですね。^^
この名前、いいと思うな・・よかったら鳩弟子1号→松JUJUに変更?笑
はい、行ってきました~!
やっぱりおいしかったです。
前回はデザート飛ばして金魚だったもんね。
だって、ほら、コワモテの鳩大臣さまが一緒だったから。
鳩大臣、島で元気かなぁ~。
Commented by stessa2 at 2009-07-20 03:53
ななまりんさんへ、
そうですね、カナディアンは外食が好きですね。
ななまりんさんのお母様はとっても優しいと思いますよ。^^
Commented by stessa2 at 2009-07-20 04:08
midasjennyさんへ、
お久しぶりです。^^
その後、如何ですか?
このレストランは本当におススメですよ。
ただ、ワタシは食べていませんが、隣のテーブルでチャイニーズの人達が
食べていたテンダーロインはちょっと普通っぽかったように思います。
やっぱりフレンチはジビエですよね!堪能してくださいね♪
Commented by stessa2 at 2009-07-20 04:32
ralamartinさんへ、
はい、おいしかったのでまた行ってしまいました!
ラビットのテリーヌは黒板メニューだったので必ずは無いかも・・汗
でもパテもおいしかったし(但し一人前としては多いのでシェア用)、
あと、タルトフランベはいち押しです!
そして勿論、ダックコンフィは◎でした。
あれはやっぱりチョコレートムースだからでしょうね。
大昔にあちら方面に滞在する事があった時、ちょうどこんな感じでした。^^
でもチョコがもっと芳醇だったような記憶が・・
他所のテーブルが頼んでいたレモンクリームタルトは見た感じ、素敵でした。
強いレモンの酸味が苦手なワタシですが、次回はトライしたいな~と思いましたヨ♪


バンクーバー在住者の四季折々の備忘録。夫は現地で不動産業者をしております。リンクされる場合にはメールにてお知らせください。不動産のお問い合わせも受け付けております。stessa@hotmail.co.jp


by stessa2

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

食べたもの最近情報
バンクーバーでうろうろ
バンクーバーの四季折々
バンクーバー発信素敵なもの
バンクーバーでイベントに行く
鳥や犬など生き物話
小さな庭の園芸話
カバン持ちの台所
カバン持ちの好きな物
はばたけ素敵なでしこ達
バンクーバーでお宅拝見
バンクーバーから日帰り旅行
バンクーバーで動画
海を渡ったお菓子いろいろ
懐かしの日本滞在記
イタリア、ヴェネツィア滞在記
バンクーバー旅行豆情報
季節の着物・茶道・お習字
BC州観光局現地レポート記事

タグ

(187)
(123)
(85)
(67)
(67)
(65)
(65)
(65)
(47)
(40)
(39)
(36)
(34)
(25)
(23)
(19)
(19)
(16)
(15)
(12)

最新の記事

バランスボールを使ったバレエ..
at 2017-11-08 08:11
お習字のお稽古の帰り道
at 2017-11-01 16:37
お鍋でごはん炊いておひつで保..
at 2017-10-27 15:00

バンクーバー不動産について
ブログ筆者stessa2の夫はバンクーバーの不動産取扱い業者で、主に住宅用物件の売買及び投資物件、店舗・オフィスなど商業物件も扱っております。不動産に関する仔細はホームページをご覧になるか下記のメールアドレスから気軽にお問い合わせください。
ホームページはこちらから

メールアドレス
jmurakami@telus.net



カバン持ちへのメールは下記アドレスからお願いいたします。
stessa@hotmail.co.jp




お気に入りブログ
NeverSeconds
フィレンツェ田舎生活便り2
グンジ家の食卓
ヴェネツィアときどき..
エミリアからの便り
イタリア料理ほんやく三昧
ヴェネツィア冬紀行
森まどかのメロメロ..
Rotonda BLOG
じーさんがばあーさんに作る
Art & Bell by Tora
qoo's life
気配の写真家niなりたい
神田の家 * スタッフ日誌
淡路屋ブログ
moge
happy to meet
the RT BESTIARY
チョコラブYUMの毎日
どうなんかね国際結婚
岡山GoGoグルメ隊
凛の冒険記
百花ミナオの裏ジャパン..
++mariko+news++
Zappin' in my life.
Vancouver de BigBoss
外から見る日本見られる..
金魚さんのブログ
Judy子のブログ
橙葉What's for Dinner?
Good Day Vancouver 
ぱんだこのバンクーバーLife
バンクーバー日々是々
Reikocakes
風のたよりfromバンクーバー
バンクーバー新報
ふれいざー
Life Vancouver
タウンページ
Oops!
桜楓会
Blue Works
JP Rail.com
Travel Box
NAVITOUR
JTB CANADA
H.I.S.カナダ
メインランドクリニック
Kaori Otake
週間NY生活
Nature Fine Art Photo
Sea Island Clinic
il sospiro del mare

リタイア移民の会
桜楓会のHP





  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。